ひよっこゲームブログ

なにもかも初心者のひよっこがゆったりと何かする

プログラミング

CleanArchitectureの話

記事を書くのに間が空き過ぎてしまった・・・ 最近天則に復帰したりVLORANTが楽しかったりで忙しいです 転職したいならその時間を勉強にあてろ CleanArchitectureの勉強はぶっちゃけ手間取りました DDDもかじりながらボブおじのブログを読んだので・・・ あ…

リアクティブプログラミング10日目

結構間が空きました。元気になったので再開 無理はよくない、転職してぇ、そのためのRxJava 最近アプリ開発から強制立ち退きカウントダウンを食らって気分が沈んでます 自分が関わっているサービスが今後ボロボロになっていくと思うと辛い 別に僕が何かやっ…

リアクティブプログラミング9日目

あーるえっくす じゃばーーー Operatorの命名規則 使用できないキーワード 元のRx.NETで使ってた名前はJavaですでに使われていたのでダメだったという話 singleなアイテムを発行~完了するOperatorはReturn(T)という名前だった return(T) ⇒ just(T) そのほか…

リアクティブプログラミング8日目

今日もRxJava 型変換 ソースやサービスがそこで動作するフローと異なる型を返すことがある 解決手段は2通りあって 1. 目的の型へ変換する 2. 異なる型をサポートする特定の演算子を使う まぁなんかここははリファレンスを参照としか言いようがない・・・ 各…

リアクティブプログラミング7日目

今日もRxJavaのリファレンス読む Continuations 和訳で「継続」 Dependent 和訳で「依存」 itemが利用可能になったとき、それに依存する計算をしたい これをContinuationsと呼ぶ 最も一般的なパターンは 値を指定して別のサービスを呼び出し、結果を受け取っ…

リアクティブプログラミング6日目

Dependent sub-flows 和訳で「依存サブフロー」 依存サブフロー is 何 本文を読む flatMapは強力なoperatorです お、おう サンプルコード Flowable<Inventory> inventorySource = warehouse.getInventoryAsync(); inventorySource .flatMap(inventoryItem -> erp.getDem</inventory>…

リアクティブプログラミング5日目

Concurrency within a flow 和訳で「フローの並行性」 サンプルコード Flowable.range(1, 10) .observeOn(Schedulers.computation()) .map(v -> v * v) .blockingSubscribe(System.out::println); バックグラウンドで1~10を2乗していって、結果をメインスレ…

リアクティブプログラミング4日目

Javaエアプなのでちょくちょく調べないとあかん サンプルコード import io.reactivex.rxjava3.schedulers.Schedulers; Flowable.fromCallable(() -> { Thread.sleep(1000); // imitate expensive computation return "Done"; }) .subscribeOn(Schedulers.io(…

リアクティブプログラミング3日目

この勉強方法向いている気がした 今日もRxJavaのリファレンスを上から和訳して読んでく 用語 Upstream, downstream データフローの種類っぽい Operatorから見てどの方向にデータがストリームしているかという意味でのUp, down? 実際に動作を確認しないとち…

リアクティブプログラミング2日目

ひとまずRxJavaのリファレンスを読んでみる いつもの package rxjava.examples; import io.reactivex.rxjava3.core.*; public class HelloWorld { public static void main(String[] args) { Flowable.just("Hello world").subscribe(System.out::println); …

リアクティブプログラミング1日目

Rxを勉強していく中で、どうせなら基礎の基礎から記事を書いていこうと思った ちょっとずつでもいいから毎日がんばろう リアクティブプログラミングはRxKotlinをちょっとかじった あとはKotlinのObservableは使ったことある程度 (RxというよりはただのObser…

DataBindingした話

読み込み中...(くるくる) ってやつがやりたくて、DataBinding使ってみました developer.android.com twitterアプリの読み込みとかでくるくる回るアレがしたかった サンプルに書いてあった条件分岐のやつ android:text="@{String.valueOf(index + 1)}" andr…

デバッグ用の端末の話

風邪気味でつらくて何もやる気がないのでせめて記事を書くのです 今年の1月にスマホを買い替えたんですよ HUAWEI P8lite(古い)からPixel3aにしたんですよ ドルフロの特異点とアークナイツのため んで、P8liteをテスト端末にするかぁと思ったんですけど (…

GoogleさんのGitHubが便利な話と愚痴の話

ちょっと前に音声認識のコードをゆるゆる書いてた まぁ詰まってたとこは解決したんだけども AndroidのJetpackライブラリの1つにLiveDataっていうのがありまして それを使うとAndroidのライフサイクルに処理が振り回されないんですよ MVVM使ってどうこうとか…

去年買った本の話

去年プログラマーとして社会に飛び立ったので流石に色々と本を買って勉強したりした 全部は読めてないんだけど、経験として晒してみる books.rakuten.co.jp プログラマーとして入社したのが2018の12月 それより前の無職期間で作ってたUnityのゲームで散々な…

Androidの音声認識を使ってみたけど上手くいかなかった話

[ 解決 ] 停止時に speechRecognizer.setRecognitionListener(null) //--------- Androidの音声認識を使ってみたという日記 結果からいうとあんまり上手くいかなかった (実用的じゃない気がする ここのブログを参考にした http://kivantium.hateblo.jp/entr…

Androidで使う技術の話

つよつよAndroidエンジニアになるためには 必要なんじゃねーかなぁという技術を列挙してみる Android Jetpack DataBinding ⇒ findViewById() 使わずレイアウトにぶち込んで同期する LiveData ⇒ ライフサイクルに振り回されないようにするやつ Navigation ⇒ A…

AndroidのUIテストの話とかふんわり

denden-kata.hatenablog.com 前は軽い説明だけ書いたので、UIテストのコードとか UIAutomatorの一部記載がdeprecatedなんだけどまぁそのうち 早く自動で動くテストが見たくてそのまま実装してしまった これでJUnit4使える @RunWith(AndroidJUnit4::class) cl…

UIテストを書いたりした話

仕事暇になってテストがなかったのでAndroidのUIテストを書いてる Espresso https://developer.android.com/training/testing/espresso UIAutomator https://developer.android.com/training/testing/ui-automator この2つ使っておけば何とかなる感じ Andro…

Bitrise使ってみる

CI/CDの知見を得るためにBitriseに手を出してみた https://app.bitrise.io/dashboard/builds CIツールだとAndroidならBitriseが良さそう アプリの配布がdeploygateからGooglePlayConsoleに移行して CircleCIから環境を移行させた企業も多いっすね yml書かな…

いい感じに確認ダイアログを出したかったけど諦めた

前回の記事のちょっとした続き denden-kata.hatenablog.com今回は分かったことだけを淡々と書いていく 自分がChrome拡張機能を作るきっかけとなったのが 「ブラウザを閉じるときに確認ダイアログを表示する」機能が欲しかったから FireFoxとかにはデフォルト…

Chrome拡張の作り方~準備編~

無職で暇なので(暴論)フロントの勉強がてら、Chrome拡張を作ってみたりしてるので とりあえず書き残しておこうとか思った、みんな作ってみてねとりあえず最低限・json ・html ・css ・jsこいつらを同一フォルダにぶち込んでやるぜ! 設定 > その他のツール…